『名情専』は自信と笑顔が自然と生まれる、そんな学校を目指しています。


1、素直でやさしい生徒がいっぱい


本校では、中学時代に不登校だった生徒も含め、素直でやさしい生徒たちがたくさんいます。
みんなが毎日安心して生活し、勉強できるよう、先生たちは常に心強い味方になります。


2、ゆっくりじっくりの学習方法で、大きな自信へ


本校の学習指導は基礎・基本に重点をおき、さらに反復練習を行って理解の定着を図っています。学習は生徒にあわせてゆっくりじっくり授業をすすめ、生徒は「授業がわかるようになった。成績が上がった。」という喜びを味わっています。
その喜びが検定や資格に挑戦する意欲に変化し、生徒たちの可能性が広がっていくのです。


3、愛知産業大学三河高等学校も同時に卒業


本校に入学すると、全員が愛知産業大学三河高等学校の併修をします。「両方の勉強は大変ではないのか?」という質問がよくあるのですが、本校で勉強する教科が、愛知産業大学三河高等学校の単位として認められますので、特に負担がかかることはありません。


4、生徒の安心と安全を考える学校


近年テレビなどで「学級崩壊」のニュースが取り上げられていますが、本校ではそのようなことは全くありません。学級の秩序は保たれ、授業は整然と行われています。
その雰囲気の中で基礎からしっかり学習する事によって、実力を十分に養うことができるのです。


▲このページのトップへ戻る